山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
遺体捜索犬 認定試験 (4) END
遺体捜索犬 認定試験 (4) 




 ヒットの試験が終わって

 
 午後の部の試験を見学させていただきました。

遺体捜索WS (55)

 試験場所は、 道の左側の樹林や草の混在したエリアで、 試験前に審査員から捜索についての説明がなされます。


 今回、4つのエリアが設けられ、アンディとマーシャが別々のエリアで それぞれの受験者を審査しました。

 結果が不十分な場合、 時間を置いてから別のエリアで 別の審査員の試験をもう一度

 受けることができる(追試?)、という措置がとられていましたが


 ヒットは 大丈夫でした。


 赤い雨具をまとった方が、 いままで ★印の写真を撮ってくれていた 東京フライングドッグスのカメラマンです。

 



 全ての作業が終わり

 レクチャールームに戻り


 結果発表。







遺体捜索WS (56)

 合格証を頂きました!







遺体捜索WS (57)

 再び、記念! 撮影



 もちろん

遺体捜索WS (59)

 それぞれに!




遺体捜索WS (58)
 最後に、 試験での作業評価、 今後に向けてのアドバイスなど


 個々の犬とハンドラーに 面会講評が

 行われました。 




 3日間のワークショップと、まる1日の試験を無事終えて


 解散!


 皆さん お疲れ様でした!


 そして、 アンディ&マーシャさん、 スタッフの皆様


 ありがとうございました! 








遺体捜索ワークショップと認定試験 おわり


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコ好きで楽しめた方はここをクリックね!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きで楽しめた方はここをクリックね!

スポンサーサイト
捜索犬の試験様体験訓練…
捜索犬の試験様体験訓練…  





瓦礫訓練施設の中で(19)

 2日目の6月18日は、ちょっと怪しい空模様。


 でも、 なんとか持ちそう! と 希望的観測。





 この日は、実際の試験と同じように制限のかかる条件で、捜索させることを行いました。


 まずは

瓦礫訓練施設の中で(20) 

 比較的簡易なものから。





 次は、もう少し 自然な感じで…


瓦礫訓練施設の中で(21) 

 よく訓練されているだけあって、 いい作業をしていました。





 モニ嬢もチャレンジ

瓦礫訓練施設の中で(22)

瓦礫訓練施設の中で(23) 

 ベテランの域に達していて

 やるべき仕事をきちんとやって 良い結果を出しました よ。






 ところで ヒットは?

 
 もちろんやりましたけれど…
 



 基本的な部分で まだまだ弱いところがたくさんあって…  


 要するに、訓練の 不 足 !
 



 あらためて 認識させられることに な り ま し た。





 



にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリッ~ク!


人探しの基礎試験(4)

人探しの基礎試験 (4)




犬種さまざま 



 捜索犬を訓練し、育てている人の犬の種類はさまざまです。



 歴史的に、「人と一緒に役立つ作業を目指して改良されてきた」犬種は

 捜索犬の訓練に向いていますが


 そうでない犬もチャレンジし


 本来の本能に目覚めて良い作業ができるようになった犬もいます。


人探し 基礎(17) 

 ミックス(雑種)であっても、「向いている」素質をもった犬がいます。





人探し 基礎(18) 

 あまり知られてない犬も


人探し 基礎(19) 

 本来持っている能力を発揮する「機会」を得て

 水を得た魚に変身します。





人探し 基礎(20) 



 日本で流行し、いまは人気衰退のミニチュア・ダックスも

 作られ生まれた本来の能力をもっているので


 小型というハンディはありますが

人探し 基礎(21) 



人探し 基礎(22) 


 気が強くて「意欲満々」

 上手に訓練してあげると


 とても良い作業をしてくれます。





人探し 基礎(23)

 一見、上品な犬でも


人探し 基礎(24)

 探すという


 犬にとって「ワクワク」する作業として目覚めさせてあげれば



 期待に答えてくれます。








にほんブログ村 犬ブログへ
★クリックしていろいろ見てみてね!
にほんブログ村 写真ブログへ

人探しの基礎試験(3)

人探しの基礎試験 (3)





 人を探させるとき、ど~こだ!


 なんてことは言わずに


 普通は「サガセ」ですが


 
 ヒットの場合は何も言わずに、方向だけ示して、心の中で「それ!」とか「それ、サガセ」などと言って

 尻を軽く叩いてやります。 


 実際には「尻」ではありませんが…。





 さて、写真はヒットではありませんが

人探し 基礎(11)
 それ~! 

 という感じですね。




人探し 基礎(12)

 ここ?   さ~ね



人探し 基礎(13) 
 ここだ~!







人探し 基礎(14) 
 どこだ~! 


 という感じ?   いや、臭いの来る方向を目指しているみたい。




人探し 基礎(15) 
 ここだ、ここだ! ここだー!



 わかったから、早く吠えてくれヨ。





人探し 基礎(16)

 犬がここらしい、という仕草を示しても
 

 なかなか吠えてくれないとき


 けっこう、ハラハラさせられます。



 「ホエロ!」などという、誘導コマンドは禁止なので、

 心のなかで「ホエロ~、ホエロ~」  「はやく吠えてくれよ~」なんて


 念じているのが普通でしょうか。












にほんブログ村 犬ブログへ
★クリックしていろいろ見てみてね!
にほんブログ村 写真ブログへ

人探しの基礎試験 (2)

人探しの基礎試験 (2)



 とうとう

 今年も残すところ1ヶ月になってしまいましたが



 人探しの基礎試験、続きます。






 臭いを探って…




人探し 基礎(6)  




 人探し 基礎(7)
 
 ここだ・・・


 
 嗅いで、我慢できなくなれば


 ここだワン、ワン!



 


 


人探し 基礎(8)


 ここだ~





人探し 基礎(9) 

 ここだ~~~



 
人探し 基礎(10) 


 がまんできずに


 吠えられずにはいられずに


 
 
 

 嗅いだ臭いに自信をもて 吠えてくれれば


 しめたもの。









にほんブログ村 犬ブログへ
★クリックしていろいろ見てみてね!
にほんブログ村 写真ブログへ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.