FC2ブログ
山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201304<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201306
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラの季節の薔薇日和(3)
バラの季節の薔薇日和 (3) 




 今日から5月


 バラ本番の季節です。




 バラに限りませんが、残雪、新緑、雪解け水…


 自然と生き物たちが活気を帯びて元気になる季節。



 
 さて


  バラ日和 0429(11)

 剣弁高芯の赤いバラ、アンクルウォルター


 たしか、1975年(昭和50年)の春先に駒場ばら園まで、バラの苗を買いにいきました。

 品種など何も知らずに、つるバラの「赤」と「黄色」と「白」と「ピンク」をください、

 と買い求めたとき


 用意してくれたのが、アンクルウォルター、CLゴールデンセプター、CLホワイトクリスマス、そして

 CLコンフィダンスでした。



 それが今は大樹株となって 毎年元気で咲いてくれているのが


 アンクルウォルターと CLコンフィダンスです。



 なんと、38年目の株!

 


バラ日和 0429(12) 

 蕾も いいです。





バラ日和 0429(13) 


 まだまだ!


 これからです。




 アンクルウォルターの残念な点は、香りがほとんど… ないこと。






 そんな中、


 とても良い香りの赤い、黒バラに近い赤のバラが


 CLマリアカラスの脇で、ひっそりと 遠慮しながら 咲いてくれています。
 


バラ模様 0430(3) クリムソングローリー 

 つるのクリムソングローリー です。



 このバラ、1935年作出の年代物品種ですが、今も扱っているバラ園があるとのこと。


 


バラ模様 0430(4) クリムソングローリー 

 写真で撮ると色合いなかなかうまく出ませんが、深い黒赤調の色をしています。





バラ模様 0430(5) クリムソングローリー 


 下から見上げてみました。






 この株は… 

 たしか、1976~1978年頃に 京成バラ園から購入したように記憶しています。


 35年以上 です。


 
 

 
にほんブログ村 犬ブログへ
★クリックしていろいろ見てみてね!
にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。