fc2ブログ
山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201510<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201512
トレーリング セミナー(10) 
トレーリング セミナー (10) 






 トレーリングセミナーの三日目、最終日(10月12日)は



Basic トレーリングセミナー(64)

 快晴! 



 昨日 初冠雪の発表がされた富士山が 輝いていました。


Basic トレーリングセミナー(65)  
                                                気象庁資料より
 高気圧が張り出してきて いい天気。   


 でも、北緯40度以北では もう西高東低の冬模様です。





Basic トレーリングセミナー(66)

 キャンプ地も まもなく


Basic トレーリングセミナー(67)

 色づく 木立








 この日、 トレーリング訓練の前に




 再度、 臭跡の変化と トレーリングドッグの行動について 講義が行われました。




Basic トレーリングセミナー(76)

 アンディと キャッシーさんが 何やら書き出しました。





Basic トレーリングセミナー(77)

 アンディが書いて(左図) 説明したのは、 交差点における 臭いの移動と 犬の行動です。



 捜索すべき人が、交差点を渡り、 その先で 道路を渡って…



 矢印は、 車の走る方向や 風向き です。





 こんな状況下、 去って行った人の足跡周辺臭は、 風の影響はもちろん




 移動する車両によって その臭い物質( 落屑皮膚も含む)が 舞い、移動、付着を繰り返し、 次第に薄められていきます。




 そういった 臭い物質の移動で、 犬は それに応じた反応を見せながら トレーリングする



 という解説。




 でも、 説明されればわかる理屈であっても



 経験を積みながら  犬を信頼できるようにならないと!






Basic トレーリングセミナー(78)

 キャッシーさんの 説明は



 建物の間にある 路地や窪地と 風で運ばれる臭跡の移動と それに対する 犬の反応、行動について。





 なるほど、 なるほど



 と 感じ入りながら…

 




 それが  実際のトレーリング捜索で 



 読めるように なれたら  いいな~。 









にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリックしてくださ~い


いいね~! のときは ↑ クリック!

してくださいね。 拍手も ね。
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.