fc2ブログ
山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
202402<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202404
久々の基礎訓練 0325(2)
久々の基礎訓練 0325(2) 



 ヒットにどのような学習をさせるか…


 ヒットも

20120325(19) 地中からの臭い 
 この状況で自由に動かせば、左の土管口へ向かって行ってしまうことは明らかです。


 それは間違いではありませんが、もっと瓦礫から、もっと瓦礫の下から 出てくる臭い取りを意識させるために

 左からの浮遊臭を無視させて、弱い漏れ出る臭いを嗅がすようにしたいと思いました。


 そのために、

 左からの浮遊臭へ向かわないように、一定の距離をあけて…
 
20120325(6).jpg
 
 ロングリード付です。


 さらに上へと 促すと…


20120325(7).jpg
 浮遊臭の来る方へ向かいますが、制限して…

 行かさずに…




20120325(8).jpg
 臭いの出てくる通気孔周辺を意識させました。

 感じる浮遊臭と通気孔からの臭いは「同じ(ヘルパーの)臭い」です。

 多分、ヒットもそれを自然と理解しているはずです。


20120325(9).jpg 

 一度軽く反応しましたが、まだ自信に至らない様子。



20120325(10).jpg
 

20120325(11).jpg
 気になる周辺を探り、鼻を突っ込み、臭いを感じ取ろうとする「この姿(作業)」をやらせたかったので

 まずは Good!



 そして

20120325(12).jpg 
 ここしかない! ここだ!  といった仕草へ。


20120325(13).jpg 

 もう、「ここだワン!」で、吠え続けてくれました。








にほんブログ村 犬ブログへ
★クリックしていろいろ見てみてね!
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.