山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
12年ぶりの遺体捜索ワークショップ(11)
12年ぶりの遺体捜索ワークショップ (11)  



6月24日 その3



 原臭(遺体臭シグマ)のあるエリアの臭い溜まり周辺で、気にする動作をし始めたヒット。


 マーシャが観察をしながら、「その時」を狙ってクリッカーを握っています。

0624 野外捜索Ⅰ(14) 




0624 野外捜索Ⅰ(15) IMG_1057
 そうだ~!  のクリッカー合図。


 すぐに駆け寄り、褒めて、ご褒美~

 
0624 野外捜索Ⅰ(16) IMG_1058 
 の、つもりが・・・  ヒットをびっくりさせてしまいました~。


0624 野外捜索Ⅰ(17) IMG_1060 
 あらためて 原臭を嗅がせて


 よ~し! ヨシ、これだよ! 












にほんブログ村 犬ブログへ
★クリックしていろいろ見てみてね!
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
12年ぶりの遺体捜索ワークショップ (11)   6月24日 その3  原臭(遺体臭シグマ)のあるエリアの臭い溜まり周辺で、気にする動作をし始めたヒット。 マーシャが観察をしなが
2012/07/10(火) 20:41:37 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.