山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
広島の土砂災害
広島の土砂災害  




 また起こってしまった大雨による土砂災害。


 今回も、多量の雨が降れば 「土砂が発生しうる 」地形 の場所で…

 起こってしまいました。


 通常ならば、 これほどまで危険をはらんだ場所などとは 想像もできないかもしれませんが

広島安佐南区 

 地図をみて、地形を見て  かなりの傾斜のある山の裾に住宅が建ち、

 小さな水路(沢筋)の存在が確認でき 、

 ここが、地形的に大雨に弱いだろう ことが 読み取れます。


 さらに、特異な 花崗岩風化砂礫の真砂土(まさつち)と呼ばれる表土で覆われた地帯。
 




 近年多発している、 極端な集中性と、短時間の記録的大雨。


 それを考えた時、

 住んでいる人々が、 住んでいる場所の 「 もしかしたら 」「 非常に危ない 」という意識を

 日頃から共有できていたら…。


 人命という犠牲だけは、もっともっと少なくできたと思います。



 とても残念でなりません。



 亡くなった方のご冥福をお祈り致します。





 現在も、行方不明者の捜索が続けられていて、 捜索犬関係者も数多く参加しています。


 まだまだ未熟なヒットには 出る幕はありませんが、 皆さんの捜索活動と安全を祈っています。





にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリッ~ク!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.