山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
深山幽谷訓練キャンプ  三峰川 2014(20) 
深山幽谷訓練キャンプ  三峰川 2014(20) 




 簡易な捜索の次は

林道往路(49) 
 中州状の堆積地にできた林間地に移動。


 このような大きな中州でも、 数十年の間には…  本流の大増水などで流されてしまうかもしれません。



 広い林間地の中の一角にヘルパーとして隠れ

 犬とハンドラーは中州内に入らず、 河原の淵に沿って歩き

 クルージング的な捜索をやってみました。


 気流の流れが やや斜め下流に向かっているので、上流側から歩いてくる犬にとって 

 ヘルパーの臭いはすぐに取れません。


 それでも、樹木や地形の影響で、 多分、かすかな臭いが分断されて

 断片的に犬に感じさせる場所がありそうです。




 やはり、 臭いを感じ取ってくれるまで 多少時間がかかりましたが

林道往路(50)

林道往路(51)
 ちゃんと  発見!   してくれました。
  


林道往路(52) 
 ヒットも…  って、 


 自分の 主人じゃん。





 みなさん、 捜索 を終えて

林道往路(53) 

 また 林道へ戻ります。






にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリッ~ク!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.