山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
つるバラ 藪模様(1) 地上編
つるバラ 藪模様(1) 地上編 



 夏から秋にかけて

 つるバラだけのウチは、 美観の悪い伸び放題状態です。

つるバラ 藪模様(1) 
 基本的に、シュートは伸ばすだけ伸ばしています。


 そんな中、高温で色や形は悪いですが、黄バラの スターチェイサーはけっこう花をつけてくれています。




つるバラ 藪模様(2) 
 パーゴラアーチ(写真の上)、右からスターチェイサー、左、CLコンフィダンス、CLマリアカラス(一部)、

 先日上まで届いたCLゴーtルドバニー。

 
 第二パーゴラアーチ(写真の下)、左からCLクリムソングローリー、

 右にピエール・ドゥ・ロンサール、CLブルームーンなどのシュートが伸び続けています。




つるバラ 藪模様(3) 
 奥のアンクルウォルター、 この夏あきらめた黒点対策 で下部の葉は かなり落ちていますが

 このところ 新梢がたくさん伸びはじめました。


 手前には、CLティファニー、CLブルームーンのシュートが まっすぐ上に伸びています。




 そして、相変わらず元気な、茂るバラのトップ

つるバラ 藪模様(4) 
 フランソワ・ジュランビルは、屋根に這わせた枝から


 ナイヤガラの滝のごとく…  枝垂れ 伸び続けています。









にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリッ~ク!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.