山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
晩秋の奥多摩 捜索犬鍛錬山行 (9) 
晩秋の奥多摩 捜索犬鍛錬山行 (9) 





 水根沢への道が 通行止めとなっていた原因は、 今年2月の大雪でした。



 浅間尾根への道(廃道)は…  事前調査不足…

 残された道は、 奥多摩湖へ続く 榧(かや)ノ木尾根上を行くしかありません。


 この尾根、 地図で見ていて 「この尾根を歩くことは一生ないだろう 」と 決めていたものでしたが… 

 歩かざるを得なくなってしましました。



 長いんだよね~。

 晩秋の奥多摩(54)

 雰囲気は とてもいいのですが…


 気持ちに あまり余裕が持てません。


 地図と高度計を見ながら、 ひたすら下ります。

晩秋の奥多摩(55)


晩秋の奥多摩(56)

 

 時間が早くて、 最初から予定していれば


 多分きっと、 「 いい尾根 」の一つに なりそうですが…。




晩秋の奥多摩(57)




晩秋の奥多摩(58)

 落葉したあとの 


 樹幹美!  




晩秋の奥多摩(59)

 落ち葉のじゅうたん



 まさに 自然公園

晩秋の奥多摩(60)
 
 赤い モミジも 残っていたり


晩秋の奥多摩(61)

 この時期だからこその


 素敵な尾根…   なのですが…



 まだまだ 長く続いて
 

 足腰に 応え ます。









にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
が好きな人はこちらをクリッ~ク!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.