山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
つるバラ誘引 悪戦苦闘 (4) 
つるバラ誘引 悪戦苦闘 (4) 




CLブルームーンとピエール・ドゥ・ロンサール Ⅰ 


 アンクルウォルターが一段落して

 次は、つるブルームーンと ピエール・ドゥ・ロンサールです。

ブルームーンとPDロンサール (1)

 黄← が ピエール・ドゥ・ロンサール、赤← が つるブルームーン。



 
 ロンサールは、大苗の植け( 2012年3月 )から今年を入れて3度の夏を過ごした株。

 つるブルームーンは、2012年12月に大苗植え付けして、去年と今年の2度の夏を過ごした株です。


ブルームーンとPDロンサール (2)

 うれしいほどに、 シュートを よく伸ばしてくれました。




 まずは

ブルームーンとPDロンサール (3)

 薬を掛けるために 一度 仮誘引しました。





ブルームーンとPDロンサール (5)

 仮誘引した枝に たっぷり の 石灰硫黄を掛けてやりました。



ブルームーンとPDロンサール (4)

 ブルームーンも、 こんなに束ねて・・・










ブルームーンとPDロンサール (6)


ブルームーンとPDロンサール (7)


 全体、 白木状になっちゃいました。



 

 このあと、 誘引です。





にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリッ~ク!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.