山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
遺体捜索犬 認定試験 (2) 
遺体捜索犬 認定試験 (2) 




 待機場所から

遺体捜索WS (46)
 試験会場へ移動。


 ヒットは、 興奮ぎみ…  

 調子いい、 ということか な。



 落ち着いて 落ち着いて…

 ヒットももちろん ハンドラーも!



 私たちの試験エリアは、 マーシャ審査員のところでした。



 通訳の方を通じて、 捜索エリアなどを確認し

 風向きをチェックして


 ヒットを 出しました。



 一旦は風上のエリアに向かいましたが・・・

遺体捜索WS (47)
  風下となる 隣のエリア方向に移動し


 エリア外に出たので 


 違~う!   コーイ! 

遺体捜索WS (48)
 


 エリア内に呼び寄せて、 チェ~ク! 



 エリア内の一角で

遺体捜索WS (49)

 気にする仕草・・・


 ヒットの様子を 黙って 観察します。


  
 すると 自ら 別の領域に移動して

遺体捜索WS (50)
 留まり、 スクラッチ動作!


 これは 間違いない!  


 で、  マーシャ審査員に  ここです! 


 と 伝えながら ヒットを褒めてやりました。



 エクセレント! 

 の声。 


 
 よかった~~~ 








 注) ★の写真撮影は 東京フライングドッグス によるものです。


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコ好きで楽しめた方はここをクリックね!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きで楽しめた方はここをクリックね!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.