山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
立春前の里山で 捜索訓練(7)
立春前の里山で 捜索訓練 (7)





滑りやすく急なコンクリート斜面を乗り越える!  その1 



 急な斜面、 滑りやすい斜面…



 その先に よほど 「 行きたくなる 」 きっかけがなければ 

 人も犬も  そこを越えよう なんて…    思いません…  が。


 行けば、 必ず いいことあり!  と意識付けしてあげれば

2月最初の里山で (25)

 ノボレ~



 とはいっても、 

 若く 「 ガムシャラ 」犬なら ともかく…



 そうでない場合は

2月最初の里山で (26)

 少し やさしいルートを選んで


 登らせてやります。



 ヘルパー役が その先にいるらしい…   という意識を育ててあげます。




 鼻は 「 ほんのり 」 感じているのですから…。



 



 

 体力のある若者には

2月最初の里山で (27)

 少し


2月最初の里山で (28)


 強引に



 押し込むように!




 


 そして  いいことあれば




 乗り越える 自信と  探し出す意欲強化に



 つながります。






 身の軽さ は 



 捜索に 不可欠…  です。










にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリックしてくださ~い


いいね~! のときは 上↑も下↓も クリック!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.