山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ヒットも参加 全国雪崩講習会(4) 
ヒットも参加 全国雪崩講習会 (4) 




 二日目の午後は


 雪崩に巻き込まれてしまった仲間を 捜索救出するためのコンパニオン・レスキューについて

2015年 全国雪崩 (20) 

 まずは、 必要なスキルであるいくつかの項目についての確認と

 その後のシュミレーション段取りを決めました。



 ボードに 「 ヒットと掘り出し 」 ってありますが、  ヒットも参加…  じゃない ですよ。 

 プローブで発見( ヒット ) した… ということですよ。





 まずは

2015年 全国雪崩 (21)
 研修エリアへ移動。  断片的な雪雲が西の方から流れてきていますが、 天気を崩すほどのものではありません。



2015年 全国雪崩 (22)
 捜索と救出での必要な項目について、 受講生に説明してもらいます。  

 左は、埋没者救出時の手当、段取りの確認。  右は、スパイラル・プロービングを行うときの プローブの挿し方の説明。





 そして、 


 捜索~救助のグループと、 雪崩現場~埋没状態を設定するグループにわかれて


 雪崩に巻き込まれたときの 対応シュミレーション 実施です。




チーム シュミレーション Ⅰ 


2015年 全国雪崩 (23)
 設定を終えて、 いよいよ 開始。   


 スタートの合図は、 なだれ発生! 



2015年 全国雪崩 (24)
 雪崩遭遇!  パーティーの中の2人が巻き込まれたという前提で  捜索開始!



2015年 全国雪崩 (25)
 埋没者1名が発見され、 掘り出し作業開始。




 もう一人は どこだ!

2015年 全国雪崩 (26)
 発見!      なんと…    半身埋没で放心状態…  という設定でした。



2015年 全国雪崩 (27)
 完全埋没者の掘り出し作業が続き、 必要な医療的な確認をして搬送へと続きます。







にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリックしてくださ~い


いいね~! のときは 上↑も下↓も クリック!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.