山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
那須の地で 訓練(5) END
那須の地で 訓練 (5) 
 





 翌日(11月29日)、 訓練できる林間地に移動して



那須で訓練(21)

 トレーリングの基礎訓練です。




 簡易な L字足跡で行います。



 適度な下草と 疎林が混成した植生なので、 環境は最高です。




那須で訓練(22)

 私がヘルパー役で…




那須で訓練(23)

 そっと 覗いてます。


 
 隠れている場所は、 犬から見ると風下にいますが



 エアセンティング的な鼻(高鼻)を使っていると 浮遊臭優先になって すぐに辿れません。



 でも多分、 木立が多いので 臭跡から漂う臭いと 風がつくる乱流で 浮遊臭もわずかに漂っているはずです。



 黒ラブ(Fルテ君)は、 途中から私の浮遊臭を感じ(とらえやすい 風下に回って)近づいてきました。





 次の茶ラブ(Cャコ)は

那須で訓練(24)

 臭跡を意識した 比較的低い位置での鼻を使っていて



 ほぼ 足跡を辿ってやってきました。








 場所を変えて


那須で訓練(25)

 順番だよ







 皆さんの訓練を終えて、 ヒットの番です。


那須で訓練(26)

 ヘルパー役に小道沿いに直診してもらい、 先の方で左折し 茂みの中に入ってもらいました。


 手前に 遺留品の手袋が落ちています。




那須で訓練(27)






 この過程

那須で訓練(28)

 もちろん、 ヒットには見せていません よ。



 でも、 出発点に来れば、 もうすでに その気







 手袋の臭いを意識させて

那須で訓練(29)

 GO!




 左先に 屈曲位置のブルーリボンがありますが、 ヒットには 周辺の臭いを意識させ



 感じ取った行動を 妨げないよう  能動的に向かわせ




 発~見! しました。




 でも、まだ  「 発見させました 」の方が 適切かもね。







 おまけ

那須で訓練(30)

 別荘近くで  ムラサキシキブのような美しい実のついた木がありましたので  パチリッ







那須の地で 訓練 END



にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
ワンコと動物好きはココをクリックしましょう

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
バラが好きな人はこちらをクリックしてくださ~い


いいね~! のときは ↑ クリック!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.