山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
桃の花とバラ模様 (3)
桃の花とバラ模様 (3) 









 桃の花が咲き誇っている間にも




 バラは、 毎日




 すくすくと 枝葉を伸ばしています。


3月31日のバラと桃(1)


3月31日のバラと桃(2)


 つるティファニーの 昨年伸ばしたシュート上に伸ばしている新芽。




 他のバラより 少し遅れていますが




 この芽の全てに 花が付いてくれたら…   なぁ。


 








 桃の花を背景に… 

3月31日のバラと桃(3)

  ロイヤルサンセットの 様子。









 その桃




 花の様子は すでにお伝えしましたが


3月31日のバラと桃(4)

 屋根の上にでている 全体は  こんな感じ。





 桃の樹形は、 本来 もっと 横に張らせるのが自然で





 手入れも楽なのですが





 ウチは、 狭い環境の中で 育てているので、 上に伸ばさざるをえず…  





 ちょっと不自然な形…  やむを得ず です。









 ところで






3月31日のバラと桃(5)

 桃の花咲く この時期に




 色づいた 大きな バラの蕾!





 つるマリアカラスですが…





 かなり早くに 咲きそう です。









 他のバラたちも





 よく見ると 小さな蕾が 目につくようになりましたが…




3月31日のバラと桃(7)


 この冬 地植えした エレーヌ・ジュグラリスの 蕾です。






 名前の由来のごとし…





 踊っているように 見えます ね。












にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
きな人はこちらをクリックしてくださ~い

いいね~! のときは ↑ クリック!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.