山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
谷川岳雪中訓練(18)
谷川岳雪中訓練 (18)  






 いつどこで起こるかわからない 直下型地震が



 熊本を中心に起こってしまいました。



 テレビ画面を見るたびに、 現場にいたら 少しは役に立つ手伝いができるだろう… と



 思う日々が続いていますが



 ヒットのハンドラーである私の体調が 少し問題で…



 不本意ながら 病院のお世話になる予定…。




 ごく 短期ですけれども…。



 



 で  ヒットの トレーリング 続けます。





雪上 トレーリング Ⅲの2 




3月13日 谷川トレーリング(11)

 探すべき人の臭いを 意識して




 歩いて行った思われる 臭跡を 追う動作が続きます。




3月13日 谷川トレーリング(12)

 少し迷いながら



 同時に 浮遊臭も感じている様子。





 実は 行方不明者を探す 手段として



 犬が どのような手段 ( トラッキング、トレーリング、エアセンティング )を使おうが、 


 
 早く! 見つけることができれば、 形にこだわる必要はありません。




 まぁ でも、 トレーリングの訓練なので、 基本は 特定者の臭いの痕跡を辿ることが メインです。






 さて


3月13日 谷川トレーリング(13)

 ときどき キョロキョロしますが




 臭跡を意識していることは確かです。





 少し 遠回りしましたが




 足跡臭~臭跡を 感じながら


3月13日 谷川トレーリング(14)

 追及的な動作も 取り混ぜながら





3月13日 谷川トレーリング(15)



 ここだ~!



 見っつ け~!






3月13日 谷川トレーリング(16)


 発見!



 発見! 






3月13日 谷川トレーリング(17)

 ご褒美!


 
 いっただき~!








にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
きな人はこちらをクリックしてくださ~い

いいね~! のときは ↑ クリック!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.