山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
夏至の地球とひまわり画像
夏至の地球とひまわり画像 





 今日21日は夏至



 地球の姿を 気象庁の衛星画像から


6月21日00時

 日本の今日の始まり 21日午前0時の様子



 地球の軸が 太陽に向かって 24°40” 傾いた状態なので、 北極からこちら側の一部まで 太陽の光が届いています。


 北極周辺でみられる 沈まぬ太陽!





 そして、今日の未明 ( 東京の日出時間: 4:25 ) 4時の様子は

6月21日04時

 北半球が太陽に向いているために こんな光と影の形になっています。





 そして




 太陽高度が最高潮に達する 夏至の12時は


6月21日12時(日本正午)

 日本付近は、 活発化している梅雨前線の雲がかかっています。



 赤道の北側の海域の雲が、 例年よりも 少な目に見えます。 今年は 台風が  まだ 一つも発生していません。





 本格的夏を迎える北半球とは逆の 南半球は 冬模様。



 南半球の低気圧の雲の流れが、 北半球(左巻き)とは逆の 右巻き! です。






 夏至の今日、 東京の日入は 19時です。

6月21日19時

 19時の衛星画像、 東京が太陽の光の接点になっているはずですが…



 さすがに それは 見えません ね。








 ところで、 夏至の今日




 太陽と 地球の関係は



夏至の太陽と地球の図

 地球の回転軸(地軸)が 24度40分傾いていることで、 四季があるということは…



 なんとなくわかっているとはいえ


 




 上の 地球を撮影している ひまわり8号が、 どこにいるのか…



 
 多分  ほとんどの人が 実感していないと思います。





 東経 140度の赤道上空、  約 35,800km って!





 実は


夏至の地球とひまわりの図


 こんなに 遠いいところに いるんです!





 こんなに!  離れたところから、 地球を 見つめている…





  ひまわり衛星   すごいですね~。









訪問してくれた方
★こちらを クリック! お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.