山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
深山幽谷 訓練いろいろ 楽しさいろいろキャンプⅣ
深山幽谷 訓練いろいろ 楽しさいろいろキャンプ Ⅳ 









犬と一緒の懸垂下降 その2 (1) 




 堰堤の脇に上がって

懸垂下降Ⅱ(0)1B

 懸垂下降の準備



 確実な支点を確保して






懸垂下降Ⅱ(0)2B

 OKさんに 懸垂下降してもらい


懸垂下降Ⅱ(0)3B

 下で待機してもらいます。

 
 犬はこの高さを自覚しているので 無謀な行動はしません。


 犬に高度感(飛び降りれない高さ)を身に着けさせるためには、


 若い時から 自然の中で ある程度の高さに慣れさせ 体験させるのが一番です。



 高度感を自覚できていない犬の場合、 勘違いや 勢いで 危険なダイビングにつながる恐れがあります。






 ヒットに リフトハーネスを装着し

懸垂下降Ⅱ(0)4B

 セルフビレー ?

 


 下降のために、 安全を確認しつつ


 バックアップをとりながらも

懸垂下降Ⅱ(0)5B

 出だしは… 慎重に! 






懸垂下降Ⅱ(1)B

 この状態になれば 安定! 








 

訪問してくれた方
★こちらを クリック! お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.