山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
秋空の下で
秋空の下で 





 先週の12日、レトリーブ犬のトレーニングセミナーがあって



 山中湖まで行ってきました。




 当日の朝は よく晴れて

山中湖へ(1)

 富士山をバックに 記念撮影



 まだ 雪の全くない富士山は…  らしくない…   ですね。







 ここは、山中湖を見下ろす山斜面の一角。


山中湖へ(2)
 
 ススキの穂が 陽射しを受けて 輝いていました。






 今が ちょうど


山中湖へ(3)





山中湖へ(4)



 見頃でしょうか











山中湖へ(5)

 ハイ!











 つい  富士山と山中湖に目が行ってしまう風景ですが





 実は、 富士のすそ野の先に




 
 南アルプスの雄峰が 横たわっているんです。


山中湖へ(6)

 富士山に次ぐ、 日本第二位の高峰 白根北岳( 右: 3,193m )~間ノ岳( 3,190m )~農鳥岳( 左: 3,026m )と





 白根三山がこんなによく見えるんです。





 その左に続いて、 塩見岳(写真割愛)~


山中湖へ(7)


 荒川三山の 悪沢岳( やや右のピラミッド形: 3,141m )、すぐ左の 荒川中岳( 3,084m )、前岳( 3,068m )




 富士の裾野斜面に 隠れそうに見えるのは 赤石岳( 3,120m )。




 悪沢岳の手前をよく見ると 広大なガレのような斜面が見えますが、 千枚岳( 2,880m )東のガレだと思います。
 








訪問してくれた方
★こちらを クリック! お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.