山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
国際標準雪崩レスキュー 研修(4) END
国際標準雪崩レスキュー 研修 (4) 






国際標準雪崩レスキュー 0109★





国際標準雪崩レスキュー (24)★

 新雪が30cm近く積もりましたが、 レスキュー訓練を行うエリアでの 雪質から 雪崩の危険はありません。




国際標準雪崩レスキュー (25)★

 離れたエリアに 仮想雪崩現場(区域)が設定されて


 3つのグループが、それぞれの区域で 複数埋没者捜索の訓練を行いました。




国際標準雪崩レスキュー (26)★


 移動しながら 速やかに捜索することが 求められ…


 かなり ハード。




 3エリアの捜索 実践を無事終えて

国際標準雪崩レスキュー (27)
 記念撮影




国際標準雪崩レスキュー (28)★





 

国際標準雪崩レスキュー (29)★

 終了、 戻ります。





国際標準雪崩レスキュー (30)★

 たいした登りではないのですが…



 最後の登りは… けっこう疲れます!







国際標準雪崩レスキュー (32)★




国際標準雪崩レスキュー (33)





 ロープウェイで下山


国際標準雪崩レスキュー (34)★

 新雪が まぶしい





 昨日の大雪で、 大型バスを通せるほどの除雪が間に合わず



 マイクロバスと


国際標準雪崩レスキュー (35)

 荷物専用のトラックで移動しました。



国際標準雪崩レスキュー (36)★

 落石防止柵が 新雪で 美しいオブジェに変身!




国際標準雪崩レスキュー (37)



 無事 駐車場に戻って




 帰路につきました。



国際標準雪崩レスキュー (38)★

 山梨県は雪景色




 富士山は、最初笠雲がかかっていましたが、 途中から雲がなくなり 顔を見せてくれるようになりました。









 国際標準雪崩レスキュー 研修 END






訪問してくれた方
★こちらを クリック! お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.