山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
たま~に…ですが トレーリング
たま~に… ですが  トレーリング 





 ほんとうは、 ちょくちょく



 やるべきなのが 訓練ですが…



 たま~にしか やっていません。





 でも

トレーリング(1)

 やる気だけは バッチリです。






トレーリング(2)


トレーリング(3)

 よけいな臭いに惑わされる  「みちくさ」をしてしまうこともありますが




 うま~く  「仕事」に誘導  復帰させます。






トレーリング(4)

 たのむぜ~





トレーリング(5)

 なんか自信をもったかのように 入り込もうとするので



 後をつけましたが…





トレーリング(6)

 入ってからは 空回り…

 

 明確な臭いを失った様子。




トレーリング(7)

 こんなときは ゆるやかに戻します。






トレーリング(8)

 再び来た道を戻りながら






トレーリング(9)

 気にする 藪に入らせますが



 はっきりしません。





 多分 臭跡というよりも、  臭跡から移動する 浮遊臭に惑わされているようです。





トレーリング(10)

 鼻あげたら、 辿れないじゃん




 迷いながら 「 どこだ、どこだ!」と 探そうとする意識は強いのですが、



 まだまだ  あまい!




 そうしているうちに

トレーリング(11)

 はっきりとした 臭跡を感じたようで…




トレーリング(12)

 一気に 突っ込んでいこうとして…




 それはいいのですが




 ひどい藪で…






 このあとは ビデオにて。


 







訪問してくれた方
★こちらを クリック! お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.