山と瓦礫と捜索犬
山の中、雪の中、瓦礫の中、鼻を使って人を探す犬がいます。 そんな「捜索犬」活動の一端と興味ある自然現象及びとっておきの写真などを紹介します。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
那須の雪崩事故 Ⅱ
那須の雪崩事故 Ⅱ 





報道された情報と国土地理院地図とGoogl Earthから推測できること…

那須の雪崩事故現場周辺図(1)

那須の雪崩事故現場周辺図(3)

 管理事務所から、スキー場の中を抜けて、樹林の混ざる斜面に入ったようです。





那須の雪崩事故現場周辺図(2)

 一夜のうちに大量の降雪があった山…  



 「 そこが樹林帯であっても、上部の山斜面に雪崩発生の危険がある場合 」

 それが今回の悲惨な事故につながった… 

 私はそう思っています。



 雪崩がいつ起きてもおかしくないような積雪斜面が、 訓練している上方にあるという…

 こういう状況を 事前に知り、感じていたら…


 「 こんな危険なエリアには入らない 」 という 判断がなされていたはずです。



 雪崩れに対する危機意識、 それ以前の正しい知識 (経験はほとんど役立たない)を備えていたら

 雪崩トランシーバー(ビーコン)やプローブなどを装備しないでの雪山安全訓練登山なんて…

 ありえません。



 危険な状況下、このような危険エリアに連れて行かれ、犠牲となった高校生



 あまりにも 可愛そうです!





訪問してくれた方
★こちらを クリック! お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.